menu

WORKS with BMクラウド

ブログ

雨天時の清掃、実は・・

「雨の日って、清掃、出来るんですか?」

時折オーナー様からお声がけいただきます。
確かに、晴天時に比べ、掃き掃除ができないなど、デメリットもあります。

しかし、巡回スタッフいわく、
実は、メリットの方が多く、「雨の日には、雨の日の清掃方法がある」、そうなんです。

●水が使えない物件の場合、 ここぞとばかりにモップがけ清掃ができます。
●外階段など、雨水のおかげで汚れが浮いている部分(エントランス周りは特に念入り)にデッキブラシがけができます。

水で洗い流し、最後はフロアスクイジーで水切り致しまして、入居者様の足元が少しでも滑らない様、努めております。(スクイジーは、窓によく使われるものですが、こちらはフロア用の水切りお掃除グッズです。)

↑ここまで水で洗い流せるのは、雨天時ならでは!
↑きちんと水切りします。
↑ピカピカになりました✨
↑汚れが浮いてきています。
↑綺麗にすると気持ちが良いですね!✨

また、排水溝を小さいブラシで綺麗にしたり、ガスメーター上のホコリを洗い流したり。
角の小さな葉っぱがたまるところを水でざっと洗い流したり・・と、掃き掃除では時間がかかってしまう部分も短時間で綺麗になります。

雨天時は、効率的で、水の使用量も控えられるというメリットがあるんですね。

もちろん、お困りの声が一番多い、ゴミ置場の清掃は、天候に関係なく、雨天時も頑張っております!

限られた時間の中での清掃には限度がありますが、オーナー様、管理会社様のご要望にできるだけお応えできるよう、さらにプラスアルファの清掃ができるよう励んでおります。

次回は季節ごとの清掃のポイントについてお伝えしたいと思います。

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ロゴ

関連サービス

  • 共用部メンテ

    定期清掃/巡回清掃

    「丁寧」「迅速」「履歴化」を心がけ、業務内容を明確化。 定期清掃+αで継続的に共用部をメンテナンスすることで 入居者様に快適な環境をご提供いたします。

    詳しくはこちら
  • 共用部メンテ

    特別清掃

    国家資格保有の清掃スペシャリスト、ビルクリーニング技能士による機械洗浄。建物ピカピカ、内見客への印象アップ。大掃除としてもご活用ください。

    詳しくはこちら
  • 共用部修繕

    補修・雑工事

    屋上防水塗装・雨漏り対策工事などご相談に応じて補修工事を対応。状態が悪くなる前の予防的修繕は結果的に大規模修繕よりお得です。

    詳しくはこちら