menu

WORKS with BMクラウド

ブログ

植栽剪定はどの時期がおすすめ?

物件に彩りを添えてくれる植栽ですが、伸び過ぎてしまったら逆効果ですよね。

本記事では賃貸オーナー・管理会社の皆様に、
いつ植栽のお手入れを依頼すればいいのかをお伝えしていきます。

※弊社の植栽管理サービスでは物件に応じたご相談に対応しています。
お気軽にご連絡ください。

植栽管理は、その種類や量によって、
どの程度お手入れをする必要があるのかが分かれ、
一般的には年1~3回と言われています。

そこで、回数別にお手入れ時期内容をご紹介いたします。

【年3回〜】

3月

落葉樹・常緑樹・柑橘類の剪定/施肥/消毒/除草など

6月

常緑樹・花が終わった樹木の剪定/植え込み剪定/消毒/除草/芝刈りなど

11月

落葉樹・常緑樹・針葉樹の剪定/寄せ植え/芝刈り/除草など

【年2回】

5-6月

常緑樹の剪定/植え込み剪定/消毒/除草など

11-2月

落葉樹剪定/施肥など

【年1回】

5月中旬-6月中旬
(現実的には梅雨明けがベスト)

各種樹木の剪定/消毒/除草など

いかがだったでしょうか?
植栽をいつ・どのように管理していけばいいのかという悩みが解消されれば幸いです。

年に1回だと5~6月が最適ですが、
梅雨の時期で雨ばかり・・の時は….
梅雨明けに1回がおすすめです。
つまり…

梅雨明けの”今”がチャンスです!

繰り返しになりますが、弊社では物件に応じた植栽管理を行っておりますので、なんなりとご相談ください。

定期的に植栽をすっきりさせることで、物件を美しくしていきましょう!

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ロゴ

関連サービス

  • 共用部メンテ

    植栽管理

    定期的な植栽管理は建物の資産価値アップ、コスト削減にもつながります。植木の剪定・雑草対策・芝生の張替え・造園など熟練した植木職人にお任せください。

    詳しくはこちら
  • 共用部メンテ

    定期清掃/巡回清掃

    「丁寧」「迅速」「履歴化」を心がけ、業務内容を明確化。 定期清掃+αで継続的に共用部をメンテナンスすることで 入居者様に快適な環境をご提供いたします。

    詳しくはこちら
  • 共用部メンテ

    建物軽作業

    賃貸管理トラブルのどんなに小さなことでも即解決。1都3県の弊社巡回スタッフが常時巡回。オーナー様からのご要望に「迅速」対応いたします。

    詳しくはこちら