menu

WORKS with BMクラウド

課題

『物件の管球が切れている』等の連絡を居住者にもらった時に急に対応ができなくて困っている

オーナーや家主から急な電話が来たときに、対応しなければならなくて困ることは多々あります。放置すればクレームになるため、早急な対応が必要ですがコストがかかります。緊急駆けつけなどのサービスを使うと費用は増加。かといって社員が対応するのか、とても悩ましいです。遠い現場なら往復と作業で1日が潰れるケースも・・・

アイキャッチ

建物管理サービスBMクラウドの推奨施策

業務コストが75%減!

 

現場効率
Before
急な現場対応を迫られる!
社員1人/日
After
BMクラウドに頼めば対応可能
社員0人/日

電球のイラスト チェックポイント

  • WORK with BMクラウドで定期清掃を依頼する
  • 連絡メモをチェックする
  • 管球交換の依頼をする
  • 動画マニュアルをチェックする

BMクラウドを用いた解決策

WORKS with BMクラウドで定期清掃を依頼する

管球交換を気軽に依頼するためには、まず定期清掃・巡回清掃をWORKS with BMクラウドで依頼していただく必要があります。BMクラウドの定期清掃はリピート率99.7%です。定期清掃時に管球交換などの建物軽作業を依頼していただくと安価で対応が可能です。作業報告は24時間365日ウェブから確認ができます。

連絡メモをチェックする

定期清掃や巡回清掃後の報告書は2営業日以内にアップされますので、作業後の確認が可能です。また報告書はビフォーアフターの写真を掲載していますので、どこをどう清掃したのかすごくわかりやすいです。定期清掃の際に、気づいたことは報告書に記載しますので、対応をお知らせください。「電球が切れている」「残置物がある」「くもの巣がある」「夏場で雑草が生い茂っている」などなどきめ細やかにお知らせをいたします。

管球交換の依頼をする

報告書で「電球が切れているので交換をおすすめします」等の文言を見つけたら管球交換のご依頼をすることができます。費用は安価な価格で対応します。これも、定期清掃を依頼されているからこそできるきめ細やかさです。作業前後の写真も報告させていただきます。

動画マニュアルをチェックする

管球交換などの建物軽作業を依頼する方法は、動画マニュアルをチェックしましょう。依頼方法は簡単です。

BMクラウド設定手順

・BMクラウドネットショップにアクセスする
・ネットショップのメニューの中で、「建物軽作業(その他)」を選ぶ。
・建物を選ぶ
・作業時間と実施日を選択する。
・見積/申込/発注ボタンを押す
・確認/承認ボタンを押す
(見積書ダウンロードも可能です)