menu

WORKS with BMクラウド

課題

海外の方に不用品ゴミの出し方がわからないため、代行を頼まれた

海外の方からどのようにして不用品を処理すればよいのか分からないと相談を受けた。帰国前で時間がないということで、こちらで処分せざるを得なくなったのだがどうしたら良いか。

アイキャッチ

建物管理サービスBMクラウドの推奨施策

    不用品回収費用が約70%削減

     

Before
自社で年間100件の処理を行う場合
約300万円
After
不用品回収withBMプライムを活用した場合
約90万円

電球のイラスト チェックポイント

  • 不用品回収依頼をする
  • 不用品回収のステータスをリアルタイムで確認する
  • 不用品回収の報告書を確認する

BMクラウドを用いた解決策

不用品回収依頼をする

ネットショップから、不用品回収をご依頼ください。
不用品回収に特化したBMプライム専用車両が常に巡回しているため、当日10:30までのご依頼で即日回収に伺います。
お困りの残置物や放置自転車、ソファ・冷蔵庫など家具・家電を「迅速」回収いたします。
※立地・諸条件により当日プライム依頼不可のケースもございます。ご相談ください。

不用品回収のステータスをリアルタイムで確認する

専用ページからリアルタイムで作業のステータス確認が可能です。作業現場へ移動中、作業中、作業完了のステータスをクラウド上からご確認いただけます。依頼した案件が今どういったステータスなのか、また無事終了したかがわかるからご安心いただけます。

不用品回収の報告書を確認する

作業者からの作業報告書がクラウド上で即時共有されるので、タイムリーに確認が可能です。
弊社専任スタッフが現場からスマホ・タブレットで写真撮影。気になる点はコメント記載。内容をわかりやすく伝えます。書類ではなくデータで管理できるので、24時間365日どこにいてもご確認いただけます。報告書はクラウド上に保存されますので、書類管理の負担がゼロになります。

BMクラウド設定手順

・ご注文はネットショップから 「不用品回収」メニューを選択する。
建物、所有者、プラン、回収日、回収依頼予定の不用品の写真、備考を入力し申し込みボタンをクリックすれば発注完了です。