menu

WORKS with BMクラウド

理念

  • 経営理念はなんですか?

    BMワーク改革で関わるみんなをHappyに。

    生産性の向上→賃金上昇→労働環境改善の良循環で、関わるみんなをHappyに。 そのために、BM業界デジタルアップデートNo.1企業を目指します。

    努力しない事業者が淘汰される時代、デジタル化への変化を恐れず挑戦し続けます。

    リンク先:https://assetcom.jp/

  • Conneted Workerとは何ですか?

    ConnectedWorkerとは「現場の作業員が、負荷なく、いつでもインターネットの利便性と繋がるWorker」を指します。

    BMクラウドは現場DXを通じて、すべてのワーカーがコネクテッドワーカーズとして安心安全・生産性向上・報酬アップにつながるプラットフォーム環境を提供します。

戦略

  • 当該マーケットの現状と今後の展開

    賃貸住宅建物管理市場は1兆円規模の成長市場です。

    市場構造を図解しましたので参考ください。

    参照:https://teikijunkai.com/wp-content/uploads/2022/02/housecom_2.pdf

  • 競合他社と比較したBMクラウドの強みは何ですか?

    社会課題を解決しつつ、新たな建物管理サービスモデルを「現場目線」で。 建物管理DXにおいては、技術がどれだけ複雑で最新なものかどうかに価値はないと考えています。

    自社採用の現場ワーカー100名の声をフィードバックし

    稼ぐ 楽する 楽しい ワークアプリを開発、運用。

    現場目線のワークアプリとマネジメント視点のWEBアプリが融合した「BMクラウド」を提供。

    お陰様で一都三県で賃貸住宅を中心に共用部清掃・点検から専有部原状回復まで1,100社、7,000棟の運用実績を達成しています。

    参照:https://teikijunkai.com/wp-content/uploads/2022/02/housecom_3.pdf

  • 当該マーケットの現状と今後の展開

    不動産FC本部と連携し、全国展開を図っています。

    (2022年2月現在)

  • サービスメニューは何ですか?

    賃貸経営に欠かせない建物管理サービス

    (清掃、点検、退去立会・原状回復)、不用品回収・軽作業、エレベーター点検、植栽剪定、建物巡回点検など現在15サービス種別です。

    ニッチサービス(例示:お墓清掃)も随時、ネットショップへ展開予定です。

新規質問を追加