menu

WORKS with BMクラウド

共用部点検
消防設備点検

<
>
電球のイラスト

中小賃貸オーナー様の困ったを解決!

  • 消防署から立ち入り検査の通知が来たけれどどうすれば?
  • アパート購入初心者で消防設備点検にどう対処すれば?
  • 法定点検報告を建物メンテナンス履歴としてきちんと管理したい!
  • 定期清掃、法定点検、補修などトータルで任せたい!

6カ月に1回の機器点検/1年に1回の総合点検をお忘れなく

消防法では、マンション・アパート等の共同住宅を、消防用設備等の設置が義務化された防火対象物として指定しております。消防用設備等はいついかなる時でも確実に作動する必要がありますので、半年に一度、点検をすることが義務化されており、3年毎に消防長または消防署長に報告をしなければなりません。この報告を怠ると30万円以下の罰金又は拘留に処せられます。

¥

料金プラン

消防設備等点検 小規模共同住宅

1棟10,000円~

※詳細はお問い合わせください

  • 消防設備点検
  • 履歴保存
  • BMクラウド
安心価格のイラスト
消火器漏電火災警報器避難器具誘導灯(標識)非常警報設備自動火災報知設備金額目安/1回
10,000~
12,000~
18,000~
26,000~
28,000~
30,000~

注1)記載以外の設備がある場合は、個別にお問い合わせください 
注2)定期清掃未契約物件は初期費用が別途かかります 
注3)資料等の不備により点検をお受けできない場合もあります

お急ぎの見積り・資料請求・質問事項など
お気軽にお問い合わせください!

mobile
営業時間 平日9:00 ~ 18:00 03-6277-2196 (株)アセットコミュニケーションズ
character