menu

WORKS with BMクラウド

ブログ

【おしえてエレベーター点検 番外編】こんなときどうする!?

賃貸マンションやアパートで快適に暮らすために便利な設備、エレベーター。上階にお住いの場合、エレベーターが急に故障して使えなくなってしまうと大変困る方も多いのではないでしょうか。今回は、エレベーターでよくあるトラブル・不具合について当社の加盟店である、エレベーター保守点検会社の専門家に教えてもらいました。

よくあるエレベータートラブル➀落とし物(スマホ・鍵・カードキー等)

エレベーターのドアとフロアのほんの少しの隙間ですが、意外とスマホや鍵、カードキー、子供のおももちゃなどを落としてしまう方が多いようです。

そのような時はすぐにエレベーターの保守会社に連絡して、回収してもらいましょう。

一般的にエレベーター保守会社は、エレベーター内に連絡先が記載してあります。わからない場合は、マンション・アパートの管理会社に連絡しましょう。

よくあるエレベータートラブル②扉の不具合

エレベーターの扉は左右に開くようになっています。エレベーターを開けておきたい時は、扉を横に抑えて開けて置いたりもしますよね。ですから、エレベーターの扉はそうした横からの衝撃や、力には強いそうです。

ところが、正面から強くぶつかったり、押したりする力にはあまり強くないので、荷物をたくさん持っていて正面から強くぶつかってしまったり、こどもなどがいたずらで思い切り正面からぶつかったりすると、故障の原因になりやすいのです。エレベーターの扉には正面から力を加えないようお気を付けください。

よくあるエレベータートラブル③ 漏水

エレベーターは機会です。ですから、やはり大量の水に濡れてしまうと故障の原因になります。台風などで1階が冠水した場合、一階の下にあるエレベーターピットが浸水し、故障の原因となることがあります。また、入居者の漏水などで、エレベーターピットが浸水するケースもあります。そこまで大きな漏水ではなくても、掃除の水を大量にこぼしてしまった、というケースもあるそうですので、エレベーター内で水を扱うときはご注意ください。

よくあるエレベータートラブル番外編 エレベーターに閉じ込められてしまった!

ドラマなどでよくあるエレベーターで閉じ込められてしまうシチュエーションですが、現実にはそれほどないそうです。

ですが、万一閉じ込められてしまった時もご安心ください。エレベーター内にはエレベーター保守会社と通話できる機能が必ず備わっています。落ち着いて、通話ボタンを押して、状況を伝えましょう。

また、実はエレベーター保守会社側からも、閉じ込め(緊急停止)が起きた場合はすぐに把握ができるそうです。そこで、小さなお子さんやお年寄り、体調不良の場合など、自分から緊急通話ボタンを押せない場合も想定して、保守会社側からも「どなたかいらっしゃいますか」とお声がけもしているそうです。

ちなみに、エレベーターに閉じ込められてしまう原因は、外的要因が多く、

・地震

・上の方で水をひっくりかえした

・扉に思い切りぶつかった

といった事例があるそうです。お気を付けください。

エレベータートラブルは保守会社にすぐ連絡しましょう

エレベーターのよくあるトラブルをご紹介しました。エレベーターに関するトラブルや不具合は、エレベーター保守会社にすぐに連絡しましょう。放置していると故障につながりかねません。

現在の保守点検会社の対応がイマイチ・・・

対応はいいけどお値段が・・

とお悩みのオーナー様はお気軽にご相談ください!

当社のネットショップからも、協力会社のエレベーター保守点検のお見積り依頼をいただけます。

家主・オーナー様も卸価格でエレベーター点検発注が可能!コスト見直し等お気軽にお問合せください

エレベーター点検月額15000円(税抜)~

~ 業界最安値水準 ネットで簡単即日見積申込

エレベーター点検のネットショップは↓からご覧いただけます!!

https://assetapps.shop/JP104/2060/

BMクラウド ネットショップとは賃貸住宅の建物管理に必要なサービス(定期清掃、法定点検、建物軽作業、原状回復、緊急対応など)の総合窓口です。

個人オーナー様も業者向け卸価格でご利用頂けます。


より分かりやすく、使いやすいネットショップへとバージョンアップしました。
ネットショップ動画操作ガイド

↓ 是非この機会にBMクラウドネットショップをご体験ください。

エレベータ点検についてよくある質問はこちらから

最近の記事

カテゴリ

タグ

アーカイブ

ロゴ

関連サービス

  • 共用部点検

    エレベーター点検DXwithBMクラウド

    エレベーターを安全で快適に使用していただくため、エレベーターの見えない部分をしっかり点検。万一の災害時にも迅速復旧の対応。

    詳しくはこちら
  • 共用部修繕

    エレベーターリニューアルDXwithBMクラウド

    設置後20年程度経過したエレベーターを対象に、お客様のニーズに合わせて、安全性向上のための低コストなクイックリニューアルや、意匠を含めたエレベーター全体のパフォーマンス向上のリニューアルをお選びいただけます。 リニューアル実績500件以上の信頼ある協力会社が施工いたします。

    詳しくはこちら